スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓看護系の人気ブログが集まっています

にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
看護 ブログランキングへ

趣味を仕事にすることは本当に幸せか?

「おまえは、趣味がそのまま仕事になって幸せなやつだな」


数年前に父に言われた言葉です。
しかし、私はその言葉に対していまいちピンと来ませんでした(*´д`)??

確かに私は高校生の頃、趣味でパソコン(プログラミング)を始め
そのままIT系の専門学校→IT業界就職という流れをたどりました。
間違いなく専門学校在学中は毎日のようにプログラミングをしていた気がしますΨ( ̄∀ ̄)Ψ

しかし、それがいつしか仕事となり趣味としてのプログラミングを
やった記憶は最低でも7~8年ありません。

趣味であるだけならば自分の好きなようにすることが出来ますが
仕事となるとそこにお金が発生しますε-(;-ω-`A) フゥ

私の中では
プログラミング=趣味
ではなくて
プログラミング=責任重大な作業
という風に変わってしまったんですね。

私の友人の一人も
「プログラミングは趣味にとどめておきたいから…」
と言って昨年IT系の会社を去りました。

やはり、趣味と実益を兼ねるというのはなかなか難しい気がします。

「就職難のこのご時世で、なんて贅沢なことを言っているんだヾ(*`Д´*)ノ"」
この様におっしゃる方もいると思いますが


はい。まさにその通りだと思います。
ごめんなさい<(_ _)>


たとえ興味のない職に就いたとしても、働いていく中でやりがいを見つけていく人も多いと思います。
私は、趣味として職を選択しながらもそれを見つけることが出来なかったのかもしれません。
次に目指す看護師という仕事では、今までの社会人経験を糧に充実した生活が送れるように…


なれる…


のかなぁ( ̄ー ̄;

↓看護系の人気ブログが集まっています

にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
看護 ブログランキングへ

テーマ : お仕事
ジャンル : 就職・お仕事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた【元IT戦士の看護学生ブログ】

「おまえは、趣味がそのまま仕事になって幸せなやつだな」数年前に父に言われた言葉です。しかし、私はその言葉に対していまいちピンと来ませんでした(*´д`)??確かに私は高校生の

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは/"

私はバイトをしたことがないので
社会経験があったりバイトをしている同級生を見ていると
うらやましく思うこともあります。

今までの経験は必ず生かせるところがあるので
4月から同じ看護学生として一緒に頑張りましょう♪

ステキ

趣味でプログラムが生かせるなんて、なんて素敵な看護師でしょうか。
私もフェイスブックのページを素敵にアレンジしたいのですが、なにせうといもので・・・。

プログラミングできるかた、尊敬します ~~\(~v~)スゴイ

Re: No title

ミニブタウサギさんこんばんわ^^

私は19歳の頃にコンビニのアルバイトをしていましたが、
ノルマがきつくてやめました(*´Д`)=3
余計なストレスを背負い込む可能性もあるので、
やらなくて済むならやらないほうがよい??のかも知れません。

4月から同じ看護学生とはいえ、まだまだ素人中の素人ですので
ミニブタウサギさんのブログを拝見しながら
イメージトレーニングに励ませていただきますm(_ _)m



Re: ステキ

やまさきさん こんばんわ^^

尊敬されるほどの大層なものではありませんよ(-ω-;)
期末テストや国家試験対策用のスマホアプリを開発してみようかなぁ
なんて妄想したりしています。
プロフィール

NEO

プロフィールアイコン

Author:NEO
約10年間、プログラマー・SEとしてIT業界に携わってきましたが、一念発起して看護の世界へ進むことにしたアラサー♂です。
人見知りで超ネガティブ思考の私が、患者さんや10代の現役学生とコミュニケーションを図れるのか!?

アクセスランキング
ランキングアイコン
最新記事
最新記事アイコン
最新コメント
コメントアイコン
月別アーカイブ
月別アーカイブアイコン
カテゴリ
カテゴリアイコン
検索フォーム
検索アイコン
RSSリンクの表示
RSSアイコン
リンク
リンクアイコン
ブロとも申請フォーム
ブロとも申請フォームアイコン

この人とブロともになる

QRコード
QRコードアイコン
QR
あわせて読みたい
あわせて読みたい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。