スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓看護系の人気ブログが集まっています

にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
看護 ブログランキングへ

看護学校 受験対策 その1 専門学校と大学の選択

『元IT戦士の看護学生ブログ』ですが、看護学生になるのは4月からなので
今は『現IT戦士の看護学生(予定)ブログ』です(笑)

4月までは看護学生としての記事も無いので、
それまでは今回の受験に関して書いてみようと思います。


私の地区には、看護専門学校と、看護学部を持つ大学があり、
専門学校は3年(准看は2年)、大学は4年間通うことになります。

私は、元々コンピュータ系の専門学校卒なので大学には通ったことがありません。
『単純に大学生になってみたい(*´∇`*)』なんていう不純な動機から、
大学入試も検討しましたが、やはり4年間は長い!
なによりセンター試験なるものを受けなければならないのです。

当然、センター試験と専門学校の入試とでは科目・難易度共に大きな差があります。

【センター試験】
 国語・英語・数学(ⅠA・ⅡB)・地歴公民・理科(物・化・生から1つ選択)

【専門学校入試】
 現代文・英語I・数ⅠA・理科(物・化・生から1つ選択)


私は、高校時代に理系のコースで勉強していたので、数ⅡBと物理は
「今でもなんとかなるかもなぁ( ̄▽ ̄) 」
と意味不明な自信がありましたが、
国語の漢文とか古典、さらに地歴公民なんてもうお手上げ状態です\(・∀・)/

大学への進学を勧めてくれた方もいましたが、1・2年浪人して、
さらに4年通う時間的余裕なんてアラサーの私にはないのです○| ̄|_


次に、専門学校の場合は、大学4年間で習得することを3年でやらなければならなりません。
そのため、かなりハードなスケジュールで勉強しなければならないようです。
『実習が始まると睡眠時間は2、3時間しか取れないことが当たり前のようにある』
というネット上の書き込みもチラホラと目に入ります。


どちらを選択しても、楽には進めそうに無いですよね。
それでも、『看護師になる!』という強い目的意識があれば、乗り越えられそうな気がします。
私は、悩んだあげく(真剣にですw)専門学校を受験し、早めの社会復帰を目指すことにしました。

それが、2011年の5月ぐらいでした。



次回は、『専門学校の選択』について書きます。

$元IT戦士の看護学生ブログ

↓看護系の人気ブログが集まっています

にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
看護 ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NEO

プロフィールアイコン

Author:NEO
約10年間、プログラマー・SEとしてIT業界に携わってきましたが、一念発起して看護の世界へ進むことにしたアラサー♂です。
人見知りで超ネガティブ思考の私が、患者さんや10代の現役学生とコミュニケーションを図れるのか!?

アクセスランキング
ランキングアイコン
最新記事
最新記事アイコン
最新コメント
コメントアイコン
月別アーカイブ
月別アーカイブアイコン
カテゴリ
カテゴリアイコン
検索フォーム
検索アイコン
RSSリンクの表示
RSSアイコン
リンク
リンクアイコン
ブロとも申請フォーム
ブロとも申請フォームアイコン

この人とブロともになる

QRコード
QRコードアイコン
QR
あわせて読みたい
あわせて読みたい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。