スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓看護系の人気ブログが集まっています

にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
看護 ブログランキングへ

看護学校 受験対策 その5 試験当日編

私「今晩、お暇だったりしますか?」
友人「なんで敬語(笑) どうした?」
私「今日、例の看護学校の試験だったんですよ。」
友人「おつかれさん。どうだった?」
私「お自棄酒に、お付き合いいただけないかと、お思いまして…(´;ω;`)」
友人「なるほど(笑) 行きますか」
私「よろしくおねがいします<(_ _)>」


これは、社会人入試直後に友人に電話で話した内容です。
いや~絶対落ちたと思いましたね。

・小論文 → 時間ギリギリでなんとか書ききっただけ
・現代文 → 漢字半分以上できない&記述問題難しすぎ
・面接 → 全然アピールできず

もともと、合格するわけないと思って試験に臨んでいるわけです。
それでも、試験の出来がダメダメだとやっぱり凹みますね。。。ρ(-ω- ) イジイジ


受験生は、当然ピリピリしたオーラ全開なわけですが
驚いたことに試験官や面接官は
やさしいオーラ全開.+:。(´ω`*)゚.+:。
です。

いくら看護に携わる方々が集まっている学校とはいえ、
面接となると圧迫感満載だと思っていました。
しかし、そんな場でもやさしさオーラ全開ですヽ(*´v`*)ノ
面接会場に誘導してくれる係員の方までも、その様な感じです。

でも、ほかの学校のオープンキャンパスで仕入れた情報によると…


面接官「もう20代後半だけど、そんなんでやっていけるの?」
社会人「はい」
面接官「口で言うのは簡単だけどねぇ」
社会人「やれます!」
面接官「私は無理だと思うなぁ」
社会人「…(;д;)」


こんな面接もあるらしいです。
怖いですね~(((゚Д゚)))ガタガタ


どっちのタイプの試験になるかは、学校もしくは年度によって違うのかもしれませんね。
オープンキャンパス等でもその辺を質問してみて、
心構えをしておくと落ち着いて試験に望めるかもしれません。

あと、自棄酒に付き合ってくれそうな友人にもあらかじめ声をかけておきましょう(笑)
自棄酒

↓看護系の人気ブログが集まっています

にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
看護 ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NEO

プロフィールアイコン

Author:NEO
約10年間、プログラマー・SEとしてIT業界に携わってきましたが、一念発起して看護の世界へ進むことにしたアラサー♂です。
人見知りで超ネガティブ思考の私が、患者さんや10代の現役学生とコミュニケーションを図れるのか!?

アクセスランキング
ランキングアイコン
最新記事
最新記事アイコン
最新コメント
コメントアイコン
月別アーカイブ
月別アーカイブアイコン
カテゴリ
カテゴリアイコン
検索フォーム
検索アイコン
RSSリンクの表示
RSSアイコン
リンク
リンクアイコン
ブロとも申請フォーム
ブロとも申請フォームアイコン

この人とブロともになる

QRコード
QRコードアイコン
QR
あわせて読みたい
あわせて読みたい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。