スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓看護系の人気ブログが集まっています

にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
看護 ブログランキングへ

人の話をよくきくために心がけなくてはならないこと 看護学校 社会人入試 小論文対策編

注意事項
これはとてもお手本となるようなレベルの高いものではありません。
「こういう雰囲気で書けばいいのね〆(゚_゚*)フムフム」
程度の参考にしてもらいたいです。
実際に見てもらえれば
「こんな駄文、参考にもならんわo(#゜Д゜)_‐=o)`Д゜)・;」
となる可能性大ですが…
こういう情報があってもいいかなと思い、公開してみます。



小論文テーマ : 人の話をよくきくために心がけなくてはならないこと

 人の話をよくきくためには、相手の話を肯定しながら聞くことが重要なのではないかと、私は考えている。相手が話をしている最中には、相づちを打ちながら「うんうん」「それで次はどうなったの」などといった具合にする。そうすると、相手も話を進めやすくなり、スムーズに会話が進むのではないか。
 テレビの討論番組などでは、誰かが話をしている最中でも「そんなことはない!」「それはおかしい!」などと相手の話を最後まで聞かずに割り込んでくる。もちろんこの場合は、討論番組と言う特性上その方が好ましい点もあるだろう。しかし、通常の人と人との会話ではこれは避けるべきことだ。まず、相手の話を最後まで聞かなくては、相手の真意がつかめない。さらに途中で否定的な意見を言ってしまうことで相手の機嫌すら損ねてしまう可能性がある。当然、言い方にもよるが、ひとまず最後まで聞くのが好ましい。
 私は、相手の話を聞いている最中に話の本筋をそらしてしまう癖がある。相手は相手なりのストーリが有って話の構成を考えているのだろうが、ついつい私が気になった点を突っ込んで聞いてしまい、話が別の方向に流れてしまう。これは、別に相手の話を邪魔しようとしているわけではない。話が途切れてしまわないように、気になった点をどんどん質問するようにしているのだ。しかし、これでは相手の真意がつかめないと感じるようになり、ひとまず最後まで話を聞いてから気になった点を質問するように変えた。それにより相手が何を話したいのかが前よりもつかめるようになったと考えている。
 以上のように、相手の話をよくきくためにはいったん相手の話を全てきくことが望ましいと考える。その後で、自分の意見を相手にぶつけることで、お互いに納得のいく会話ができるだろう。私も看護師になったら、まず患者さんの話をじっくりと最後まで聞き、相手が話しをしやすいような環境づくりに心がけたいと考えている。

↓看護系の人気ブログが集まっています

にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
看護 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 受験
ジャンル : 学校・教育

乗り遅れた… 看護学校 入学式編

私の学校でも先日、入学式が行なわれました。
本来なら入学式直後に
『あんなこと~こんなこと~がありました』的な記事を
書けばよかったのですが、ついついサボってしまいました σ(^_^;)

その間に、ほかの看護学生のブログには
入学式に関する記事がガツガツと投稿されていますね(´゚Д゚`)

あちこちに書いて有るような記事をいまさら書いても
面白くないので長々とは書きません。


簡単に言ってしまえば結局、少ない男性同士ナントカ仲良くなっちゃう感じです。

男性に限っては、ほとんど社会人or大学生でしたので
ウジウジなんてしてられませんよね。


私の様に、人見知りの男性の方々…

なんとかなります(`・ω・´)!

たぶんね…(´・ω・`)

↓看護系の人気ブログが集まっています

にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
看護 ブログランキングへ

テーマ : 専門学校
ジャンル : 学校・教育

ネットは広大だわ… ~無線LANの普及と野良APの危険性~

6・7年ぐらい前に実家に無線LANルーターを設置したときには、
近所では無線LANを設置しているところはありませんでした。
しかし、今では近所は無線LANだらけです。
実家の周囲を少し散歩してみると、途切れるところが無いぐらい
無線LANが張り巡らされていますねΣ(・ω・ノ)ノ

多くの人が手軽に無線LAN環境を調えられるようになったことは歓迎すべきとこですが
その反面セキュリティ対策が十分にされていないことが多いようです。
通常、無線LANルーターはWPA2-PSKなどの方式で暗号化されているため、
SSIDやパスワードを設定しなければなりません。
そうすることで、仮に無線LANが自宅の外まで届いたとしても
ほかの人には利用することが出来ないようになっています。
しかしながら、どうやら暗号化を怠っている家がかなりあるようです。

暗号化されていないと、近所の人や通りすがりの人に
勝手に自宅の無線LANを利用されてしまうこともあります。
ただ単にホームページを閲覧されるだけなら問題ないかもしれませんが、
犯罪行為に利用されてしまうと色々と面倒なことになってしまいます。

また、勝手に利用する(故意でない場合も)側もPCやスマートフォン内のデータを
盗まれてしまう可能性もあるので要注意です。

スマートフォン片手に散歩をしていると『CG-GUEST』や『BB-USER』といった
暗号化されていない野良APを多く見かけました。
『CG-GUEST』というAPはどうやらあるメーカーの無線LANルーターらしいのですが
ゲーム機をつなぐために初期設定では暗号化されていないようです。
また『BB-USER』は、Yahoo!BBの無線LANパックのようです。
これも初期設定では暗号化されていないのか、
もしくは手順が複雑でスキップされてしまうのかは解りませんが
暗号化されていないところが多く見つかりました。

その反面、Logitec・NEC WARPSTAR・BUFFALOのAPに関しては
暗号化されていないものは見当たりませんでした。

みなさんも自宅の無線LANが正常に暗号化されているのかを
一度確認してみてはいかがでしょうか。

↓看護系の人気ブログが集まっています

にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
看護 ブログランキングへ

テーマ : インターネット
ジャンル : コンピュータ

理想の看護師像 看護学校 社会人入試 小論文対策編

注意事項
これはとてもお手本となるようなレベルの高いものではありません。
「こういう雰囲気で書けばいいのね〆(゚_゚*)フムフム」
程度の参考にしてもらいたいです。
実際に見てもらえれば
「こんな駄文、参考にもならんわo(#゜Д゜)_‐=o)`Д゜)・;」
となる可能性大ですが…
こういう情報があってもいいかなと思い、公開してみます。



理想の看護師像(800字)

 私の理想の看護師像は、誰からも慕われるような優しい看護師だ。ちょっとした悩みでも気軽に話してもらえるような看護師になりたいと、私は考えている。また、常に責任感と緊張感を持ち患者さんの安全に配慮できる能力も求められる。
 「優しい看護師」と聞くと至極当たり前のように感じるが、意外とそうでない場合がある。もちろん、怖い看護師や不機嫌そうな看護師に会ったことはないが、笑顔の中に一種の壁みたいなものを感じる看護師はたまに見かけることがある。恐らく、慢性的な人手不足の中で、心に余裕が無くなってしまったのではないだろうか。忙しい中でも患者さんの前では出来る限り、それを感じさせないようにしたいと考えている。
 看護師の仕事は、特に責任重大である。もちろんどの仕事にも責任はあるのだが、看護師の仕事は、一つのミスが患者さんの命を奪ってしまうことすらあるからだ。「疲れていたから」とか「少しだけ気を抜いてしまって」などという言い訳は通用しない。その様な事にならないためにも常に責任感と緊張感を保ち続けなければならない。それだけでなく、休みの際にはリフレッシュすることに努めなければならない。休むことも仕事のうちと考え、オンオフを切り替えも上手であることが求められる。
 以上のように、優しいだけでなく常に責任感と緊張感を持った看護師になりたいと、私は考えている。私は、十年間の社会人経験の中で責任感と緊張感に関しては力を入れて向上させてきたつもりだ。もちろん看護師に必要とされているそれとは、違う点が多いだろう。しかし、私の経験を生かせる点は生かしていきたいと思う。また、貴校に入学し看護の精神を学び、理想の看護師になるべく勉学に励みたいと考えている。

↓看護系の人気ブログが集まっています

にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
看護 ブログランキングへ

テーマ : 受験
ジャンル : 学校・教育

ツンデレ医師!? 花粉症の薬をたずねて三千里

耳鼻科医「前に出した薬をまじめに飲まなかったんですか(`□´)」
私「え…そんなに調子が悪くなかったので…(;´д`)」
耳鼻科医「アレルギーの薬は飲み続けないと効果ありませんよ(`□´)」
私「え…(((;゚Д゚)))(前に通っていたところの先生は、調子が良くなったら休んでいいって言ってたのに)」
耳鼻科医「じゃあ2週間分薬出しますからちゃんと飲んでくださいね(`□´)」
私「なかなかこれないので(面倒なので(*_*))ちょっと多めに出してもらえませんか」
耳鼻科医「2週間分でも十分多いんですよ(`□´)」
私「 ヒィー(((゚Д゚)))」


花粉症の季節、皆さんいかがお過ごしですか?
私は、耳鼻科開拓をしていたら高圧的な耳鼻科医に遭遇してしまいました。

最近は、どこにいっても優しい先生ばかりだったので
高圧的な医者にびっくりしてしまいました。

帰りに処方箋をもらってみると…

○○薬 21日分

私「ん…21日って3週間だよな(?_?)」
耳鼻科医(妄想)「多めに出してあげたわけじゃないんだからね(`□´)」

なんだツンデレか┐('~`;)┌


60分~90分待たされて、3分診療。
さらに医者がツンデレなんていうのはもう嫌なので新たに耳鼻科を開拓します。
いつも出される薬は同じなので、正直空いてるところのほうが良いんですよねー

そこで、近所にある『空いてる』で有名な耳鼻科に行ってみると…

私「すいません。いつも○○薬を飲んでるんですけど、こちらでは処方してもらえますか?」
受付「ちょっとその薬はないですねー」
私「無い?こちらに無くても薬局で出してもらうから良いんですけど(゚_。)?」
受付「うちは院内薬局なんですよ」
私「院内薬局Σ(・ω・ノ)ノ! そうですか、出直します(´・ω・`)」

てっきり院内薬局ってなくなったものだと、
勝手に妄想していたのですがまだあるんですね。
院内薬局でも良い基準とか、駄目な基準とかあるんでしょうか?
謎です。


しかし、なかなか自分にピッタリな病院はみつかりませんね。
まだ近くに何件か耳鼻科がありますので今後行ってみたいと思います。

美人女医で綺麗な建物の耳鼻科希望 (*´д`*)

↓看護系の人気ブログが集まっています

にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
看護 ブログランキングへ

テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記

プロフィール

NEO

プロフィールアイコン

Author:NEO
約10年間、プログラマー・SEとしてIT業界に携わってきましたが、一念発起して看護の世界へ進むことにしたアラサー♂です。
人見知りで超ネガティブ思考の私が、患者さんや10代の現役学生とコミュニケーションを図れるのか!?

アクセスランキング
ランキングアイコン
最新記事
最新記事アイコン
最新コメント
コメントアイコン
月別アーカイブ
月別アーカイブアイコン
カテゴリ
カテゴリアイコン
検索フォーム
検索アイコン
RSSリンクの表示
RSSアイコン
リンク
リンクアイコン
ブロとも申請フォーム
ブロとも申請フォームアイコン

この人とブロともになる

QRコード
QRコードアイコン
QR
あわせて読みたい
あわせて読みたい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。